俺的レビュー遅報Z

本や映画や漫画など、鑑賞した物の感想などを記録していくレビュー、書評ブログ。
要するに僕は、斯様な作品達から斯様(かよう)な影響を受けて出来ているのだ!という、言うなればこのサイトは、
さういう有機交流電燈の、ひとつの青い照明です。

サイコ (字幕版)
アンソニー・パーキンス
2013-11-26


鑑賞した日付:2010年12月17日頃
「サイコ」  作者:アルフレッド・ヒッチコック
★★★★★
総合点:88点/100点

僕は、哲学的、若しくは芸術的な映画から、完全なハリウッドエンターテイメント映画まで、
とにかくジャンルにこだわらず色々な映画を見る、類稀な雑食性で自他共に認める“映画オタク”だけれど、唯一苦手・・というか疎いジャンルが、「昔の名作」と「ホラー」であり、このヒッチコックのシリーズなどはまさにその両方が当てはまる作品なので、今日まで食わず嫌いを通してきてしまっていたが、今回、この映画を見て、その食わず嫌いに強い後悔の念を抱かざるを得なかった。
それくらい内容は良かったのですが、やはり古典であり、古典としての良さなのかなあとも思いました。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ハイ・フィデリティ 特別版 [DVD]
ジョン・キューザック
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
2004-07-23


鑑賞した日付:2010年12月4日頃
「ハイ・フィデリティ」  作者:スティーヴン・フリアーズ
★★
総合点:43点/100点

内容はさほど面白いものではなく、というか元々映画としての面白さをまったく狙っていないのではないか?というくらい、なんてことない話。内容。
原作はイギリスの話らしいけれど、それをアメリカに置き換えて映画化したものらしい。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

蛇にピアス
吉高由里子
2013-11-26


鑑賞した日付:2010年12月3日
「蛇にピアス」  作者:蜷川幸雄・金原ひとみ
★★★
総合点:68点/100点

かなり役者の演技や演出は過激に思い切った映画で、映画としてはそれなりに良い映画なのだろうけれど、如何せん、原作からして奇をてらった様な中二病的な話で、あまりスジ(ストーリー)やテーマが好きになれない。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

鑑賞した日付:2010年12月2日頃
「日の名残り」  作者:ジェームズ・アイヴォリー
★★★★★
総合点:92点/100点

元々、僕は原作のカズオ・イシグロの大ファンであり、というか彼の「わたしを離さないで」という作品が非常に好きで、その彼の代表作である「日の名残り」の映画なので、これは見なければ!と思って見た映画。
話の内容がシニア向け過ぎてダメかと思っていたけれど、これはある程度の年になった人なら誰でも楽しめる作品だと思う。そして、アンソニー・ホプキンスやエマ・トンプソンの演技等もとても良いのだが、やはり原作が素晴らしいが故の良さを存分に堪能、感じることが出来た。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

鑑賞した日付:2010年12月1日頃
「ミスティック・リバー」  作者:クリント・イーストウッド

総合点:10点/100点

凄く賞などを取った映画なのだそうだが、
それは一重にショーン・ペンなどの名優が名を連ねているから・・と言う、
そういう出来レースみたいなものなのだろう。あまり良さを感じませんでした。
元々、あまりショーン・ペンって・・・、どうしてそんなに“大御所”みたいになっているのか理解できないし。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

鑑賞した日付:2010年11月25日
「イングロリアス・バスターズ」  作者:クエンティン・タランティーノ
★★★
総合点:76点/100点

元々、僕はパルプフィクションやレザボア・ドッグスなんかを見て、タランティーノの大ファンになったのだが、結局その後もずっと続く事になるタランティーノのオタクなグロ信仰に、さすがにもうついていけません。付き合いきれません。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

鑑賞した日付:2010年11月25日頃
「モテキ」  作者:久保ミツロウ
★★★★
総合点:83点/100点

キツイ話です。
闇金ウシジマくんについて、
「あの作品って実際に借金を抱えているような人が見ても笑えないでしょ?
それと同じで、実際にモテない人が観ると本当にキツイ話。だと思います。」
・・・という、作者とインタビュアーのコメントが4.5巻に載っていたが、まさにその通りだと思う。w

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

闇金ウシジマくん

鑑賞した日付:2010年11月24日頃
「闇金ウシジマくん」  作者:真鍋昌平
★★★★★
総合点:94点/100点

どこと無くギャグ漫画の様なタイトルの漫画だが、
内容は非常にシリアスで笑える要素はまったくないと言ってもいいだろう。
(笑えるのは丑嶋社長がウサギを飼っているという所ぐらいだろう。)

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

鑑賞した日付:2010年11月23日頃
「おやすみプンプン」  作者:浅野いにお
★★
総合点:35点/100点

まだ完結していないので、というか、今現在、完結していない状態で読んでいるので、完全な評価としては言えないのだけれど、少なくとも今現在の感想で言えば、あまりよくわからない作品。
雰囲気だけは非常に良いのだけれど、逆に言えば雰囲気だけの作品の様な気もする。
ちょっと気持ち悪いしね。;

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

鑑賞した日付:2010年11月21日頃
「花とアリス」  作者:岩井俊二
★★★★
総合点:84点/100点

こういう映画を30過ぎの中年男が「イイ!」とか「ダメ!」とか、
そもそも真面目に評論するのもどうかと思うけど、これは・・・。意外と良かったです・・・。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード

��������������若�吾��������������