俺的レビュー遅報Z

本や映画や漫画など、鑑賞した物の感想などを記録していくレビュー、書評ブログ

カテゴリ: ★★★

蛇にピアス
吉高由里子
2013-11-26


鑑賞した日付:2010年12月3日
「蛇にピアス」  作者:蜷川幸雄・金原ひとみ
★★★
総合点:68点/100点

かなり役者の演技や演出は過激に思い切った映画で、映画としてはそれなりに良い映画なのだろうけれど、如何せん、原作からして奇をてらった様な中二病的な話で、あまりスジ(ストーリー)やテーマが好きになれない。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

鑑賞した日付:2010年11月25日
「イングロリアス・バスターズ」  作者:クエンティン・タランティーノ
★★★
総合点:76点/100点

元々、僕はパルプフィクションやレザボア・ドッグスなんかを見て、タランティーノの大ファンになったのだが、結局その後もずっと続く事になるタランティーノのオタクなグロ信仰に、さすがにもうついていけません。付き合いきれません。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

鑑賞した日付:2010年10月4日
「穴 LE TROU」  作者:ジャック・ベッケル
★★★
総合点:70点/100点

モノクロの古いフランス映画。
ジャック・ベッケルの遺作にして最高傑作 手に汗握る圧巻の脱獄サスペンス!

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

劔岳 点の記【Blu-ray】
浅野忠信
フジテレビジョン
2009-12-11


鑑賞した日付:2010年08月頃
「劔岳 点の記」  作者:木村大作
★★★
総合点:75点/100点

撮影が困難を極めたことで有名な映画。
実際に現地で、当時のように山に登り、過酷な大自然を相手にロケを行っただけあり、
そういう緊迫感のようなものもあった。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

鑑賞した日付:2010年07月20日
「ディープ・ブルー」  作者:?
★★★
総合点:65点/100点

何だろう…。この頃って何か病んでいたのか、こういうのよく観ているw。
でもこういうのは映画館で見ると凄いのかな?と思って映画館で見た。
でもそれほど印象に残っていない…。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

第9地区 (字幕版)
シャルト・コプリー
2013-11-26


鑑賞した日付:2010年05月1日
「第9地区」  作者:ピーター・ジャクソン
★★★
総合点:70点/100点

ハンディカム映像のシーンが殆ど。
そうする事で無駄にリアリティーを追求したため、画面ブレで酔う。
凄いVFXだが、上記の理由から映画館で見るべきではない。
いい線いってるんだけど・・・。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

鑑賞した日付:2010年02月01日
「アバター 3D」  作者:ジェームズ・キャメロン
★★★
総合点:75点/100点

映画館で3Dメガネをかけて観た。
まあ・・、凄い。
キャメロン祭り。
中身は無い。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

鑑賞した日付:2010年01月23日
「THIS IS IT」  作者:企画
★★★
総合点:64点/100点

ドキュメンタリー映画
マイケル・ジャクソン THIS IS IT
貴重なVTRだね・・っていう。
そしてやっぱりマイケルは凄い人だね・・・っていう。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

星ひとつの夜 [DVD]
渡辺謙
フジテレビジョン
2008-03-19


鑑賞した日付:2009年10月12日
「星ひとつの夜」  作者:山田太一
★★★
総合点:70点/100点

まあまあ。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

オズの魔法使 (字幕版)
ジュディ・ガーランド
2013-11-26


鑑賞した日付:2009年11月ころ
「オズの魔法使い」  
★★★
総合点:70点/100点

色んな所で引用される様な古典的古典の名作。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

↑このページのトップヘ