俺的レビュー遅報Z

本や映画や漫画など、鑑賞した物の感想などを記録していくレビュー、書評ブログ

カテゴリ:

巨娘

鑑賞した日付:2012年10月27日頃
「からん」と「巨娘」  作者:木村紺

総合点:19点/100点

この作者「木村紺」とは、クーロンズゲートの「木村央志」の事ではないか?と言う噂があったので借りて読んでみたが、おそらく違うし、そうだったとしても面白くない。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

夢をかなえる「打ち出の小槌」

鑑賞した日付:2011年6月26日
「打ち出の小ずち」  作者:堀江貴文

総合点:11点/100点

この著者の他の本は面白いものもあるが、この本はまったくダメ。酷い内容だ。
この著者の悪いところが全部出たようなつまらない精神論の本。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

むくわれない生き方を変える本

鑑賞した日付:2011年6月26日頃
「むくわれない生き方を変える本」  作者:香山リカ

総合点:12点/100点

この著者は結構イイ事言う人だと思って、他の著作は面白い物もあったが、この本はダメだ。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

貧乏は完治する病気

鑑賞した日付:2011年6月1日頃
「貧乏は完治する病気」  作者:天野雅博

総合点:10点/100点

著者の経歴があまりにも特異な為、参考にならなすぎる。
なんでもがむしゃらにやれって言う様な、がむしゃらさん系の本だとも言える。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

石田衣良の約束

鑑賞した日付:2011年5月1日
「約束」  作者:石田衣良

総合点:13点/100点

何かしらの不幸があった人たちが、
そこから少し精神的に回復していくという短編を集めた短編集。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ユダヤ人大富豪の教え

鑑賞した日付:2011年4月4日
「きっと、よくなる!」  作者:本田健

総合点:?点/100点

2019/08/22加筆

2011/04/04に「きっと、よくなる!」と、同著者の「お金のIQ お金のEQ ― 世界の幸せな小金持ちが知っているお金の法則」を読み、星一つだけ…という記載があるが、感想はまったく書かれていないし、今となってはまったく内容を思いだせない…。 なので、代わりにこの著者の代表作とも言うべき、「ユダヤ人大富豪の教え」のレビューを少し書いておく。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ミーム力とは

鑑賞した日付:2011年3月7日頃
「ミーム力、とは?―ヒトからヒトへ広がる不思議なチカラ」  作者:清水 修

総合点:15点/100点

内容が絵本のように単純すぎて面白くない。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

私たちはどう繋がっているのか?

鑑賞した日付:2011年3月7日頃
「私たちはどうつながっているのか―ネットワークの科学を応用する」  作者:増田直紀

総合点:18点/100点

日本人の数学者が書いた複雑系、ネットワーク理論の本なので興味を惹かれて読んでみたが…。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

鑑賞した日付:2010年12月30日頃
「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」  作者:?

総合点:18点/100点

スチームパンクというかサイバーパンクというか、ゴシックパンクというか、
とにかくボンテージ系でゴスな感じのファッション、ヴィジュアルが非常に印象深い映画。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

隣の家の少女 (扶桑社ミステリー)
ジャック ケッチャム
扶桑社
1998-07-01


鑑賞した日付:2010年12月30日頃
映画「隣の家の少女」  作者:ジャック・ケッチャム

総合点:45点/100点

ジャック・ケッチャムの悪名(高評価?)高き小説「隣の家の少女」の映画版。
僕は何故か最近、エログロ等を研究している過程でこの作品を知った。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ