俺的レビュー遅報Z

本や映画や漫画など、鑑賞した物の感想などを記録していくレビュー、書評ブログ

カテゴリ: 邦画

蛇にピアス
吉高由里子
2013-11-26


鑑賞した日付:2010年12月3日
「蛇にピアス」  作者:蜷川幸雄・金原ひとみ
★★★
総合点:68点/100点

かなり役者の演技や演出は過激に思い切った映画で、映画としてはそれなりに良い映画なのだろうけれど、如何せん、原作からして奇をてらった様な中二病的な話で、あまりスジ(ストーリー)やテーマが好きになれない。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

鑑賞した日付:2010年11月21日頃
「花とアリス」  作者:岩井俊二
★★★★
総合点:84点/100点

こういう映画を30過ぎの中年男が「イイ!」とか「ダメ!」とか、
そもそも真面目に評論するのもどうかと思うけど、これは・・・。意外と良かったです・・・。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

半落ち
柴田恭兵
2015-01-01


鑑賞した日付:2010年11月20日頃
「半落ち」  作者:横山秀夫
★★
総合点:48点/100点

刑事物、警察物などをやらせたら必ず出て来る様な、日本の中年中堅クラス(大御所?)の役者総出演って感じの映画。その各々がなんとなく“演技勝負”をしているかのような気がして、なんだかハナについた。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

鑑賞した日付:2010年11月3日頃
「百万円と苦虫女」  作者:タナダユキ

総合点:19点/100点

面白そうだと思わせる力というか雰囲気があって見てみたけど…。
ちょっと良さが分からなかったゾ。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

アキレスと亀 [DVD]
ビートたけし
バンダイビジュアル
2009-02-20


鑑賞した日付:2010年10月30日頃
「アキレスと亀」  作者:北野武
★★★★
総合点:70点/100点

僕は北野武映画のファンで、これまでに全ての作品を見てきている。
天才的に面白いものもあれば、つまらないものも多い。と思う。(半々かな・・。)

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

鑑賞した日付:2010年10月23日頃
「ヴィタール」  作者:塚本晋也

総合点:2点/100点

今となってはまったく内容を覚えていない…。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

劔岳 点の記【Blu-ray】
浅野忠信
フジテレビジョン
2009-12-11


鑑賞した日付:2010年08月頃
「劔岳 点の記」  作者:木村大作
★★★
総合点:75点/100点

撮影が困難を極めたことで有名な映画。
実際に現地で、当時のように山に登り、過酷な大自然を相手にロケを行っただけあり、
そういう緊迫感のようなものもあった。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

武士の一分 [DVD]
木村拓哉
松竹
2007-06-01


鑑賞した日付:2009年12月28日
「武士の一分」  作者:山田洋次
★★
総合点:50点/100点

キムタクですね。わかります。・・という感じ。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

↑このページのトップヘ